徘徊ジジィの旅の記録

のんびり隠居生活。
<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
メンテナンスのお知らせ。
いつも徘徊ジジィをご愛顧いただきまことにありがとうございます。

徘徊ジジィは以下の時間、PC調整、論文執筆、学会参加、
ならびに生活リズムと脳内のメンテナンスのため、
ログインが不定期になります。


 9月11日12:00~9月19日18:00


また、当該期間中はブログの更新を停止いたします。

メンテナンス期間中は皆様にご迷惑をおかけしますが、
なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。


これからも、徘徊ジジィをよろしくお願いいたします。
[PR]
by XXasobininXX | 2006-09-12 00:43 | 今日の遊び人
まとめて変身。
最近誤字を修正する気力すらなくなったジジィですコニチワ。

今回のタイトル、正しくは「返信」でございます。誤字。
なにかまとめると変身するタグイのものは
某スクエニ系のスライムしか思いつかない。


冒頭から横道バリバリでございますが、
今日はみなさまからのオハガキ、もといコメントに
「まとめて返信」と。こういうわけです。

記事書いた当時の気持ちとか思い返しつつ
ちょっと一言書いてみる。「いいとも増刊号」的な。


どうでもいいんですが
冒頭で「みなさんの記事にコメ返し」とか書いたら
「高床式倉庫のネズミ返し」が頭から離れなくなったけども
また横道に逸れてしまうので自粛。米返し米返し。



「コメ書いたよ」という方、もしくはレビューを読もうという方は

↓こいつをクリック。

過去記事のレビューと米返し
[PR]
by XXasobininXX | 2006-09-05 17:03 | 今日の遊び人
氷魔爺的時計魔人攻略
3週連続土曜出勤の確定した遊び人です。
やってらんねぇ。

明日は昼1時から夜8時までお偉いさんの集まりの司会進行。
お偉いさん相手がイヤだとか司会がニガテとかじゃないんですが
もう休日に都内まで往復しねーといけねーってだけでぐったりですわぃ。

そんなモヤモヤを今日はブログにぶつけたりなんかして
明日の仕事に注ぎたい所存。前向きだか後ろ向きだかわからんが。


さて、120のお祝いにみなさんからいろんなものをいただいて
そのことを記事にしようかと思ってたんですが
画像編集に手間取ってるのでちょい後回しにして。


今日は遊び人がビシャスとどんな風に戦ってるかという奮闘記を
思いつくままに書き連ねていこうかと。
(後半の記事は氷魔に限らず全職の方に関係します。)



そもそも。

対ビシャス、対金魚、対ジャクム、対王子(ギルクエ)等々、
「でかっくてダメージのおっきい、HPMP1攻撃をしてくる敵」を相手にすると、

「そこそこ安定したダメージを与えるけどこれといって役に立たない」わりに
「通常攻撃に耐えられないからMGするとHPMP1で大赤字」なのが
LV100ちょいくらいの氷魔の悲しい佐賀、もとい性であります。

ビシャスだけに限って言うなら、140くらいになれば
伝家の宝刀サンダースピアでノックバックも取れようものですが
120にむかって精進中、あるいは120止めの氷魔には無縁の話。


そこで。

遊び人は考えたのです。


―オレにモコ処理はできないのか― (遠い目、特殊効果:カニングの夕日)


あの憎きモコモコ――100ちょいくらいのPTでは

 「確殺DKいないとちょっと無理」といわれるあの問題児、

 あらゆる状態変化攻撃をシカトして突進してくるエヘン虫、

 触っても痛い(被ダメ2k↑)、殴っても痛い(自爆10k)、

 かわいい顔したあの爆弾魔を。

なんとかして処理できないか――と。


当時のレベル110のジジィでは、奴の氷弱点をついたとしても
最低値7000ちょい、最高値9500程度が限度。
(マジックコンポジションは半氷属性なので属性ダメ補正125%)

7000~9500のダメージしか与えられない老いたジジィに残された
最後の手段・・・・――それは。




まじっくくろー。(1次スキル)




いろんな技を試してみたのですが、最終的には
マジッククロー(以下MCと略記)とコンポジション(以下コンポ)を
組み合わせることで、モコ処理が100%になったのです。


考えてみれば仕組みは簡単。 簡単なパズル。

モコモコは、10k以上のダメージを与えれば安全に破壊でき、
10kに満たない5k以上のダメージで自爆します。

つまり「5k以下のダメージをあらかじめ与えるのは問題なし」なのです。

したがって、コンポのダメが最低7kであるならば、
確実に最低3kを与え、5k以上は出さないスキル、これを先に当てればいい。

その先当てに適切なスキルがっ!

サンダーボルトでもコールドビームでもアイスストライクでもサンダーボルトでも、ましてやマジックボールでもスロウでもシールでもなく。

あのなつかしのマジッククローだったのであります。


3k~5k確定に続いて7k以上確定を当てれば理論的に100%可能、
(途中でビシャスに回復を発動される可能性はありますが)
ビシャス休憩中であれば確定100%です。

f0009680_15522220.jpg


かくして氷魔ジジィはモコ処理の担当が可能になり、
ひとつの活躍の機会を与えられたのでありました。


この方法を習得したことによりさらに活躍の場は広がり。

110超えの氷魔であれば、HBなしでビシャスと戦えるわけで、

①裏取り役
ビシャスの裏(ビシャスとはさんでみんなとは反対側)に位置し、
裏からの攻撃でタゲを取り、みんなが押しつぶされるのを防いでみたり

②メガンテ
HPが2000を超えれば、モコモコの爆発に耐えることができるので
モコモコが大量に沸いてしまったときは、アイスストライクで
自分もろともまとめて爆破(通称「発狂」)、6匹まとめて処理してみたり。


単純にダメージを重ねる仕事だけでなく、
PT全体に貢献できるような活躍ができるようになったわけですね。



さて。

長々と述べてきたこのモコ処理方法ですが、
これができるのは氷魔に限ったことではありません。

バスターがたまーに10kに届かないDKさん、
レイフでクリティカルでないと10kに足りない弓師さんも
「ちょいフリ槍スラッシャー」や「火矢」を先当てすることで
より安全なモコ処理が可能なんですね。

単独では低ダメージスキルのないクルセや投げ賊も、
最低値さえ把握していれば、PTメンバーと連携することで
モコ処理を行うことができたりします。

実際もうすでにワタシの周りではたくさんの方が
同様の方法で誤爆率を下げて戦っています。



「確殺DKがお友達にいないよー」という方、
「連係プレーで戦うのが好きだー」という方、
「なんかしらんけどやってみたい」という方も、

ゼヒ一度お試しアレ。


長文読了感謝。
[PR]
by XXasobininXX | 2006-09-01 21:51 | ジジィの半生。


by XXasobininXX
プロフィールを見る
画像一覧
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧