徘徊ジジィの旅の記録

のんびり隠居生活。
4次氷魔考察
7月並の暑さだそうですがみなさまお元気でしょうか。
っていうかぶっちゃけ暑すぎじゃね?

スーツで会議とか地獄のようです。
クーラー使わせてくれ・・これだからお国の作った建物はよぅ。



暑くてやってらんねぇので、次の会議までの合間に
4次氷魔についてちょっと考察してみます。


遊び人の私見ですが、結論から言うと、4次氷魔の特長は
 ①自分/敵のレベルに影響されにくい
 ②狩場を選ばなくなった
の2点でしょうか。


①自分/敵のレベルに影響されにくい

物理職と比較した場合の、特にボス戦での特長です。
「魔法使いは敵とのLV差による補正の影響を受けにくい」ようで、
とにかく当たりさえすればLV補正の影響をほとんどうけません。

137LVの遊び人がチェインだけ使ってても、
金魚だろうがジャクム本体だろうが殿様だろうが
「1.2Mダメージ/分」が安定して出せる感じ。

これが雷弱点の姉御とかだと「1.8Mダメ/分」とかになります。
イフリートの分を追加するとさらにダメ量追加。


ボス戦に限って言えば、レベルやINTがいくつかよりも
「チェインライトニングをどこまで上げてあるか」が貢献度を大きく左右します。


計測したら分速88発(椎茸装備ブースター状態)だったんですが
3次までの技に比べるとものすごく早いのでカナリ楽しめます。

クリティカルなどがないので派手さはありませんが、
安定して一定のダメージ貢献ができる職、と言えるでしょう。



と、ここまで書いたら次の会議の時間が間近なので
続きはWEBで・・・・じゃなかった、続きはまたそのうち。

・・・気が向いたら。
[PR]
by XXasobininXX | 2007-05-09 18:28 | 今日の遊び人
<< 隠居。 みらくる☆めいぷる -Saza... >>


by XXasobininXX
プロフィールを見る
画像一覧
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧